オシャレ好きの「服 減らし」体験談。挫折しないコツと注意点

断捨離 やり方 実践  ミニマリスト
ブログ

2015年~2017年にかけて4回片付けをしてミニマリストになりました。
大好きで300着くらいたーくさん持っていた服も、今では全部で50着ほどです。
服を減らして、前よりももっとオシャレの幅が広がり楽しんでいます。

断捨離やときめく片付けブームからはもう10年近く経ちますが、挫折してまだ一行に片付かないという方もまだ多いようです。
服が溢れ出していて手が付けられないと言うのもよく聞きます。

今日は服に特化して私の「服・断捨離」体験談をまとめます。

服減らしてどうなりたいの?

オシャレ好きの「服 減らし」体験談。挫折しないコツと注意点

私は4回片付けをしましたが、すごくキレイになってスッキリした時とそうでない時がありました。
その理由は「現状を知り、理想の自分を描けているか?」です。

現状)つい同じ服ばかりを選んで着てしまう
理想)こういうテイストのファッションをしたい!

現状)朝時間がなくて適当に服を決めている
理想)スッキリとしたクローゼットで毎朝優雅に服を選びたい!

こんな感じです。
この現状と理想が明確だと、断捨離もスムーズでした。

逆に明確でないと、捨てるか残すかの判断基準がない状態になってしまって結局ほとんど残して、ただ服を広げてしまっているだけということになりがちです。

100%残す服

私の判断基準はこの3つだけです。

  1. 今使っているか?
  2. 今シーズン(来シーズン)着たいか?
  3. 似合うか(サイズ、デザイン)

これだけ。

久々に着ると体系が変わってることもあるので、着てみて決めることもあります。
昔似合ってても、流行りも体型も好みも全て時間と共に変化しているので「今の自分」ベースでこの3つを判断します。

捨てるか残すか?迷う服の対処法

ここ、よく質問を受けるので、しっかり書こうと思います。

結論から言うと、迷う=今絶対に必要なものではないです。なので、なくても困りません。
でも、迷う理由は自分の心の問題が残っているからだと、実体験から学びました。

ちなみに、私も全然着ていないけど捨てられない服は何着もありました。
モノ自体ではなく、私の心で解決していない問題があるから捨てられないのです。
私は強引に捨てるのではなく、こんな感じで心が納得する方法で対処しました。

  • 楽しかったお出かけのときに着ていた思い出の服
    私が残したいのは服そのものではなく思い出です。写真があることを確認して手放しました。
  • すごく好きでたくさん着てた昔流行ってた服
    若すぎてもう着れないデザインだったので、手放しました。
  • がんばって買った高価な服
    →当時の私は高価な服を着て行く場所と予定がないことに気づき、着る予定を自分で作りました。
  • まだ着れるデザインだけど着心地が良くなくていつも手が伸びない服
    私は着心地を大切にする人だと気づき「デザインだけで買わない」という教訓だけ残し、手放しました。
  • 亡き祖母が私が子供の時に作ってくれた浴衣
    私が持っているから不用品になってしまうことに気づき、親戚の子に着てもらうことにしました
  • 昔憧れていた人がプレゼントしてくれたもう時代遅れの服
    私が残したいのは服そのものではなく思い出です。写真を撮って手放しました。

いらない服の捨て方・売り方・手放し方

オシャレ好きの「服 減らし」体験談。挫折しないコツと注意点

上記の子供の頃の思い出の浴衣など、今使ってくれる人がいる服はその人に差し上げました。
喜んで着てもらえると私も本当に嬉しくて、これが1番好きな手放し方です。
(いらないのに強引にプレゼントするのは絶対にダメです!)

私は9割がたの服は買取サービスを利用して手放しました。
理由は、ラクだから。燃えるゴミの日に何往復も捨てに行くよりも圧倒的にラクでした。
全部ダンボールに詰めて送るだけで、買取金額をメールで知らせてくれて、OKしたら入金してくれます。
(もし安すぎて売りたくない場合は、ちゃんと返品してくれます)
スピーディに断捨離したい私にぴったりの便利サービスで、片付けするたびに利用しました。
たくさん手放す服がある人、めんどくさいのが嫌な人は買取サービスが断然便利です。

余談ですが、私がよく聞く、断捨離失敗する人の特徴は、売ること(売上)にこだわることだと思います。
メルカリで1点ずつ出品とかすると、全然先が見えないくらいの量があり、一体クローゼット(部屋)がスッキリするのはいつ???ということになり、いつまで経ってもモノが減らず片付きません。
(メルカリで売り物の山が占領し続けます)

売上的には、買取サービスよりもメルカリのが高価に売れると思うので数が少なければメルカリもいいと思いますが、大量にある場合は断然買取サービスがオススメです。


↑ オシャレ系ブランドを幅広く、高価買取してくれます


↑ 菜々緒さんのCMで有名

まとめ

断捨離=理想の自分になる行為

捨てることが目的ではなく、自分の心と向き合うことが大切

昔買った服を今の自分が似合うか?は本当に分かりません。
今の自分ベースで似合う服だけを残すと、当然ながらオシャレも決まります!
今の自分に似合う服だけが入っているクローゼットは最強です!

よかったらぜひ参考にしてみてください。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA